読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんがえちゅう!

出来寛祥です。多趣味に生きていこうと思って、楽器とかスポーツとかいろいろやってます。プログラミングも好き。

おいしいコーヒーを淹れるお湯の注ぎ方

ライフスタイル ライフスタイル-コーヒー

sponsor

こんにちは。できです。

I LOVE COFFEE

コーヒーが好きでよく淹れるんですが、いろいろと淹れ方があるようです。なので、ぼくがおいしいと感じた淹れ方を動画にしてみました。

さらにおいしいコーヒー淹れられるよという人は、コメントをください。このページがコーヒーのSNSになったらいいな!

youtu.be

おいしい淹れ方

  1. ドリッパーにお湯を沸かす
  2. その間に豆を挽く
  3. 沸いたら、温度を下げるため、ポットを温めるためにお湯を淹れて戻す
  4. 豆を蒸らすため、全体にお湯をかける。(ポタポタ垂れるかどうかくらい)
  5. 30秒くらいしたらお湯を中心から広げるように回し淹れてもとに戻っていく
  6. この時、豆がお湯にふわりとばらけるように塊を壊していく。

 

注意!外側に土手ができるように淵から1.5cmくらいはお湯をかけないようにする

これくらいのことを守ると間歩い深みのあるコーヒーになると思います。

諸注意!

雨の日は、豆がしっとりくっつくので、お湯を少し強めに早めに淹れる方が良いです。

お湯の温度は80度ちょっとくらいまでにしましょう。熱すぎると雑味が出るように感じます。

この動画はお湯を早めに淹れて豆を多少多く使う淹れ方です。贅沢に雑味がほとんど出ないような淹れ方をしています。

喫茶店をやっていた友達に教えてもらいました。えっへん。

おすすめの一品

タカヒロ 0.9L

いいドリッパーを買うならこれで決まりです。コーヒーを淹れるなら先が細くて豆の中にすっと潜っていくお湯を作れるドリッパーが一番綺麗に落とせます。

この小ささの画像でも先の細さがわかりますね。

ユキワ 0.75L

このポットが検索するとよく出てくると思います。一度注いだことがあるんですが、お湯の出方がとても正直です。

ただちょっとお湯が太いのと、たくさんお湯を入れておかないと正直さが減ってしまうなと思いました。

で、たくさん入れるとまた太くなるという。

お金のある初心者向きかな?

ハリオ ドリップケトル 0.8L

初心者に向いてる、安くて淹れやすいコスパモデル!。。。。らしいです。

ぼくは使ったことないんですが、これ、いろんな人がいいって言っています。ぼくが友人の中で一番上手に入れるなって人もこれおすすめしてました。

難点は、持ち手から口までの距離が長くて慣れが必要なこと。

それでも、注ぎ口は細くてとても素直なポットらしいです。 

みなさんも、いいポット買って微妙な違いを楽しんでみてください。

一番おいしいコーヒーは時間かけて自分で入れたコーヒーなんじゃ〜!!

結局、これにつきると思うんです。時間かけて気分から淹れていくコーヒーが一番おいしい。

コーヒーをしっかり味わっていく最善の方法です!

 

 

© 2015 かんがえちゅう!